注目のジェネリック医薬品 | 一人で悩みこまずに、治療薬でのED改善を考えてみませんか?
服用例の画像

注目のジェネリック医薬品

皆様、「スーパータダライズ」というED治療薬をご存知でしょうか?
このスーパータダライズはシアリスの成分をメインにし、早漏効果も期待できるように作られたジェネリック医薬品なのです。
ジェネリック医薬品は聞いたことがあるのではないでしょうか?最近はテレビなどで、製薬会社がよくこの言葉を使ってコマーシャルをしていますよね。
このジェネリック医薬品というのは元々開発されている海外のお薬を日本の製薬会社が日本人向けに加工し、安心して飲めるように審査したお薬のことなのです。
では、何故国内で作らず、海外のお薬を加工するのか?気になりますよね。
それは、何もない状態からお薬を完成させるには莫大な資金と途方もない時間が必要になってくるからです。
まず、お薬を作るための施設が必要になってきます。建物だけでなく、専用の研究機材や道具が必要になってきます。すると、今度はその道具を使える人が必要になってきますよね?人件費がかかってくるわけです。
薬の元になる原材料がもちろん必要になってきます。日本に無い場合はわざわざ輸入する必要があります。今あげただけでもかなりの費用が掛かってきます。
そして、何よりかかってしまい、不確定要素なのが時間です。一つのお薬を完成させるには1年や2年ではとてもじゃないですが足りません。10年以上かかることも珍しくありません。
そんな余裕はどの製薬会社にもありません。
余計な手間をかけるより、元々ある薬を少し改良した方が時間もコストも圧倒的に短縮できるのです。このジェネリック医薬品は国も推奨しているので、今後もジェネリック医薬品は増えていくでしょう。